「年間100曲」ペンギンスのコーライトな日々

コーライティング(Co-Writing)で年間100曲を完成させ、職業作曲家としてメジャーアーティストに楽曲提供しているペンギンスが、毎日のコーライティングで想うことを書いてます。

メロディー

AI自動作曲はコーライトツールたり得るか?

こんにちは、作曲家のペンギンスです。 春の心地よい昼下がりになにやら面白いアプリを見つけました。 Amadeus Codeというスマホアプリで、簡単に言うとAmadeusによる機械学習?でポップミュージックのトップライン(このブログの読者の方にはおなじみの、曲…

メロディーの音域について

こんばんは、作曲家のペンギンスです。更新さぼってすいません。ミックスチェック待ちながら書いてます。 ちょっと、そんなにレベルの高い話じゃなくて恐縮なんですがメロディーの音域について。 我々職業作曲家の場合、アイドルの○○をターゲットに、とかソ…

「メタメロディー」という捉え方が大事な気がする

こんにちは、作曲家のペンギンスです。外付HDDがうまく認識されません。ケーブルを替えたりしながら騙し騙しやっていたのですが本当になんとかしないとまずいですね。。。 さてそんな中ではありますが先日某所にてコーライティングセッションに参加してきま…

コーライティングキャンプ特集 vol.5 2日目午前

こんにちは、作曲家のペンギンスです。 コーライティングキャンプも佳境。東京で仮歌さんが歌ったテイクを、メロダインで修正中です。あと少し!

コーライティングキャンプ特集 vol.3 1日目午後

こんにちは、作曲家のペンギンスです。コーライティングキャンプ始まってます。サビ頭にとことんこだわる我がチーム。

曲作り中は悪人になろう

こんにちは、作曲家のペンギンスです。 僕の尊敬する作曲家のひとりである坂本龍一さんが以前、「ぼくは民主主義者だけど、音楽に多数決を持ち込むのはおかしい。このメロディーの先に来るメロディーがこっちがいいか、それともあっちがいいか、投票で多数決…

インスピレーションをいつまで待つかのチキンレース

こんばんは、作曲家のペンギンスです。返事のないLINE催促せずにいつまで待つか、欲しいものAmazonでセールになるまで待つか、子供が自分でやろうとするとき失敗してもいつまで待つか。待つって難しいですよね。予定が決まっていても待つ時はそわそわしたり…

自分の意見は自分の口から言おう

こんにちは、作曲家のペンギンスです。 前回から初めてコーライトした時のことを書いていますが、今回は反省編を。 トップライナー系が2人、トラックメーカー系が2人と書きましたが、確か初日に対面の会話でだいたいの曲の方向性が定まったあとは、次回の対…

コーライトってこんな感じvol.5「仮歌こそはすべて-All you need is great vocal!!-」

こんにちは、作曲家のペンギンスです。曲作りの要素=コーライトの役割一覧1・メロディー、コードを考える(いわゆる狭義の作曲)2・歌詞を考える(作詞)3・トラックと呼ばれるビートや様々な楽器の演奏、打ち込み(編曲)4・歌を歌う(いわゆる「仮歌…

コーライトってこんな感じvol.3「歌詞という偉大な存在」

こんにちは、作曲家のペンギンスです。写真は今年の夏休みに北海道の旭山動物園に行ったときに発見した看板です。自然は不安定らしいです。ぐらぐら。曲作りの要素=コーライトの役割一覧1・メロディー、コードを考える(いわゆる狭義の作曲)2・歌詞を考…

コーライトってこんな感じvol.2「トップライナーという役割」

こんにちは、作曲家のペンギンスです。 前回、コーライティングとは何か、そして曲作りにはどんな役割があるのかを説明しました。今日からしばらく、その役割を一つずつ紹介していきたいと思います。曲作りの要素=コーライトの役割一覧1・メロディー、コー…