「年間100曲」ペンギンスのコーライトな日々

コーライティング(Co-Writing)で年間100曲を完成させ、職業作曲家としてメジャーアーティストに楽曲提供しているペンギンスが、毎日のコーライティングで想うことを書いてます。

コーライティング

コーライト体験してみましょ!ワークショップ開催します。

おざす。ペンギンスです。暑いっす。「ペンギンですぅ〜キャッキャ」みたいなキャラをやって10年以上生きていますが夏はペンギンじゃなくてよかったと心底思います。さて次の次の週末、7月2日の土曜日ですね、久々にコーライティングを実際に体験するワークショッ…

コーライティングキャンプなう!【後半】

こんにちは!作曲家のペンギンスです。今日はコーライティングキャンプ、2日目です。今回のキャンプは、1箇所に集まるのではなく、各チームがトラックメーカーなどの家に集合してそこでセッションをしつつ、遠隔地などの参加メンバーはオンラインで参加する…

コーライティングキャンプなう!【前半】

こんにちは、作曲家のペンギンスです。春まっさかりでめちゃくちゃにいい天気が続きますね!そんなこの週末は、久々の大型ライティングキャンプです。我らがCo-Writing Farmの精鋭と、ゲストクリエイターの皆様、総勢50名程度が2日間にわたり各地で繰り広げ…

新たなるコーライトおやつ爆誕

こんにちは、作曲家のペンギンスです。 今日は某所でコーライティングセッションでした。 さて、そこで出会った新たなるコーライトおやつのご紹介です。 デーツ。 爆誕。 ナツメヤシの実をドライしたやつですね。 中東のものだそうです。 甘いっちゃ甘いけど…

200曲。

こんばんは、作曲家のペンギンスです。今年は200曲以上書きました。コーライティングが主ですが、ひとりで作った曲もちょっとあるし、トラックメーカーにまわることもたまにはあった、みたいな感じです。人数的には2人か3人が多かった。3人多かったな。4人以…

「トラック先でしかも詞先なライティング」がアツい!

おはようございます、作曲家のペンギンスです。きょうめっちゃ天気いいすね!テンションあがりますわ!(最近天気の話ばっかしてる)さて、最近ちょっとおすすめのコーライティングスタイルがありまして。結論から言っちゃうと「トラック先でしかも詞先」な…

コーライトの成否は「3人目」の力次第-「3rd person skill」の重要性-

こんにちは、作曲家のペンギンスです。永谷園のチャーハン食べたい。今日は考察を書きたいと思います。ここ最近、仲間とずっと話し合っていたことです。長文です笑タイトル通り、コーライトの成否は3人目が握ってるよ、って話をします。「なんで?コーライト…

作曲家は、アーティストにとっての「近所のお兄さん(お姉さん)」になろう

こんばんは、作曲家のペンギンスです。オリンピックも終わり、次はパラリンピックですね。さて、あまりの暑さに夏バテ気味なんですが、家でボーッとベッドでごろごろしながら、色々なアーティストの曲を聴いて、クレジットを見て(Spotify便利ですね)いたら…

あつまれ!未来のコーライター!「コーライティング・ワークショップ for インディーアーティスト -CWF presents ペンギンスTIPSシリーズ Vol.2」開催です!

こんにちは、作曲家のペンギンスです。毎日猛暑が続きますがお元気ですか?この前ひさしぶりに上野動物園に行ったらペンギンは暑さに負けず元気に泳いでいました。さて、今年の夏もまだまだSTAY HOMEな傾向は続きそうですが・・・完全オンラインのワークショ…

音楽的にすぐれたコーライトと、採用されるコーライトと、戦略的なコーライトは、ぜんぶ別で、ぜんぶ素敵で、ぜんぶ必要。

こんばんは、作曲家のペンギンスです。久々に、がっつりコーライティングを論じたいと思います。今日はタイトルの通り、「音楽的にすぐれたコーライトと、採用されるコーライトと、戦略的なコーライトは、ぜんぶ別で、ぜんぶ素敵で、全部必要だ」というお話…

ひとりで曲づくりをふやした結果

こんにちは、作曲家のペンギンスです。最近、コーライトではなくひとりで曲を作る機会を意図的に増やしています。2月は、作った曲のうちだいたい3曲に1曲はノン・コーライトでした。自分の「個人的な、フィジカルな音楽力」を確かめたい、試したい、向上させ…

コーライティングを体験しませんか?

おはようございます、作曲家のペンギンスです。寒さもこのあたりが底でしょうか。晴れてればいいんですけど、雨降ったりするとさすがに萎えですね・・・。さて、タイトルの通りです。コーライティングを体験してみませんか?いままでインディーアーティスト…